大府市で壁埋込エアコンクリーニングです。

2018年4月21日

本日は大府市でエアコンクリーニングです。S様ご利用頂きありがとうございました。スタンダードエアコン1台、壁埋込エアコン1台の合計2台を室内機&室外機とクリーニングしました。仕上げは防カビコートです(*^^*) 先日のブログで東芝と富士通はパネルが固くて外しにくいと書きましたが、何故かそこから2連続で富士通のスタンダードエアコンです(;^ω^) 上の隙間が狭くて右上の爪を外すのに少し苦労しました。今日一番の緊張は、壁が真っ白な漆喰です。。。そしてたまにお目にかかる壁埋込エアコンも洗浄します(>_<)

このエアコンを作業するにあたり、アルミフィンを処理する際に、ドレンパンはつけたままで汚水をドレンホースに流し込むか?ドレンパンを外して手前で汚水を受け取るか?真っ白な漆喰を目のあたりにすると極力手前で受け取りたくないので前者を選択しています(*ノωノ) 砂壁で昔、失敗しているのでどうしても逃げ腰になってしまいます、、、ガチガチに養生をして洗浄しました!!

洗浄後はブロアで乾燥させると水滴が飛ぶ可能性があるので、ドライヤーでノンビリと乾燥です^^; さらに養生撤去後もしばらくは下にタオルを噛ませて。。。

暑い1日でしたが集中力を途切れさせないように作業しました。真夏だと自分の汗が飛び散るという悲劇もありますから季節的にはまだ良かったかもしれません。実はこのエアコンは室外機1台でマルチで動いています。そうです別の部屋にもう1台あります(;^ω^) 数台ずつローテーションしながら作業されるみたいで、来年以降の作業になります!! それまでにも少し良い方法を見つけれると良いですが・・・

ハウスクリーニング・エアコンクリーニングのご依頼は当店まで!
おそうじ本舗鳴海店 店長
http://osouji-nagoya-city.com

ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ